2008年12月24日

小分けに食べても太る?

一日に少しずつ小分けにして食べた方が、
ダイエットには効果がると思いますか?

答えはNoです。

なんと小分けに小食で食べる方が太りやすい体質をつくるんですって。

人間のからだは眠っている時も、静かにしている時も、
エネルギーを消費しているんです。

体温を保持したり、呼吸をするだけでも、
エネルギーを使っています。

この働きを基礎代謝といいます。
一日に消費されるエネルギーは基礎代謝エネルギーの
70%から80%といわれています。

小分けの小食の場合、基礎代謝も低下して
低エネルギーの代謝になり、消費できないエネルギーは
体脂肪になってしまいます。

小食で体重を落としても、太りやすいからだを
作っていますので、リバウンドしやすくなるんです。

こんなことから、ダイエットのためには基礎代謝量を高めて
太りにくいからだをつくることが大事です。

ですので、必要な量をきちんと食べることは
大切なんですね。



美容ブログサークル[美意識日記/キレイ日記]
にほんブログ村 ダイエットブログ 部分痩せ・引き締めへ

ブログランキングに参加しています。
クリック頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。
ぴかぴか(新しい)
ラベル:太る 体質
posted by aoi at 22:25| Comment(0) | 太る原因とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。